高齢者であることの悪用

0

    高齢者であることを悪用する老人を見かけた。

    しゃんと背筋が伸びて元気そうに見えたが杖を持っていた。

    混雑する朝の通勤時間帯の始発駅でのことだ。当然、座って長い時間通勤電車に乗るために整列乗車してる乗客で席はすぐに満席になる。

    その状況でその老人は並ぶこともなく出発間際の電車に乗って来て優先席の前に立って席を譲れとばかりに杖で床をカンカンと叩いたのだ。当然、優先席の客は無視した。

    なぜなら始発駅だから1本待てば誰でも座れるからだ。朝のラッシュアワーに老人だからと言ってその努力をせずに権利とばかりに優先席に座れると思う方が横暴だ。どうしても座りたいなら通勤時間帯も避けるべきだ。

    無視された彼は「そうかい」と捨て台詞を吐いて反対側の優先席に行って今度は空けて座らせてくれと声を掛けて半ば強制的に席を奪い取った。

    私もシルバー世代ですが2時間の電車移動のため整列乗車をして優先席に座っていましたが彼の行動を見て「1本待てば座れるのにね」と周りに聞こえるように独り言をつぶやかずにはいられなかった。


    高齢化社会で65歳以上の高齢者の比率が高くなり初老の人が優先席を自分専用とばかりに座ろうとすることに違和感のある時代になった。

    同時に高齢者になっても徳のかけらもない利己的な人間が増えたように思うのは私だけだろうか。


    父の他界に想うこと

    0

      今月初めに父が天国に旅立ちました。

      聡明で優しい人でした。

      父は植物を育てるのが好きで元気な頃はいつも庭や借りた畑で花や野菜を育てていました。優しさは花譲りなのかもしれません。

      一方で長年囲碁をやっていてパソコンで囲碁対局をやっていました。

      派手な趣味は無く母と66年仲良く連れ添って一生を終わりました。

      両親は父方の寝たきりの祖母を何年も2人で介護しましたが、更に母は寝たきりの父を2年間老老介護してその疲れからか心臓を悪くして入院しました。父は母が入院している間に食事しなくなり熱も出て母が退院してすぐに老衰で他界しました。


      老老介護の悲惨さは帰省した際に目の当たりにしてきましたが、人生の最後に認知症のパートナーを介護しなければいけない


      期間限定: 秘密の法則教えます(笑)

      0

        お久しぶりです。三位一体と梵我一如

        0

          このブログをご覧になっておられる方も居なくなったと思いますが、今日何の気なしに聞いた言葉にショックを受けたので久しぶりにつぶやいてみたいと思います。


          あるヨガ教室の案内でインストラクターが発した言葉に耳を疑いました。


          ヨガの醍醐味である三位一体を味わって行きましょう!?


          皆さんこの意味わかりますか?

          ヨガがフィットネスとして定着したとは言えあまりにひど過ぎませんか…

          インストラクターさんを非難する気は毛頭ありませんが、もう少し勉強した方が良いのではと思います。


          おそらく三位一体と梵我一如を混同していらっしゃるのだと思いますが。


          三位一体とはカトリック教会が父(神)と子(キリスト)と精霊は一体(同じもの)と説いたものでインドのヴェーダから生まれたヨガとは何の関係もありません。


          おそらくブラフマン(梵、神)とアートマン(自分)は一体であるというヴェーダの中の哲学であるウパニシャッドの梵我一如の概念のことを言いたかったんでしょう。

          それにしてもキリスト教の言葉を引用するのは呆れるのを通り越して驚きでした。


          ではまた近いうちにお逢いしましょう!



          家や物への執着

          0
            熊本地震は未だに余震が続いていますね。
            自宅が崩壊したり半壊した人々は棲み家を失って悲嘆していることと思います。

            ところで家や家財などはお金があれば買い替えも可能ですが命は失ったら最後です。そう考えれば命が助かったことを喜ぶことができます。

            また、家や家財などの物に執着し過ぎると生きずらくなります。死ぬ時は何もあの世に持っていけないのですから物は少ないに越したことはありません。
            また、物への執着が無くなればその日その日を楽しく生きることに集中できますし、身体も心も身軽になりいつでも好きなところに引っ越すこともできます。

            他人事と思って気楽なことを言ってると地震の被災者の怒り買いそうですが、むしろ発想を変えて楽になって欲しくて敢えてつぶやいてみました。

            ネコとの賢い付き合い方?!

            0
              最近、ネコが大ブームですね。
              私も高校〜大学に掛けて自宅で猫を2匹飼ってましたから可愛さはよくわかります。

              ところでネコに関係ある話で、ネコ好きで、これから赤ちゃんが欲しいと思っておられる女性に読んでもらえたらという話題です。

              妊娠中に水疱瘡にかかると母体や赤ちゃんが危険になることは比較的に知られていますね。子供を産みたいと思ったら妊娠前に抗体検査を受けて抗体が無かったら予防接種を受けておけば安心です。

              意外と知られてないのは妊婦がネコの体内に寄生しているトキソプラズマという単細胞生物に初めて感染すると赤ちゃんに重い障害が起きることがあるということです。若い女性はネコに触らない方が良いと言われるのはそのせいです。

              赤ちゃんを産みたいと思ったら抗体検査をして抗体があれば心配ありませんが、抗体を持っている人は少ないです。抗体が無い場合は食事や生活、ペットとの接し方に注意する必要があります。
              ネコだけでなくあらゆる動物、鳥、人間がトキソプラズマに感染している可能性があります。ですので生肉に触ったり、ペットの糞や庭の土を触ったりするのも妊婦は避けるべきです。

              なのになぜネコだけが感染源みたいに言われるようになったんでしょう?それはトキソプラズマの本宿がネコの腸内だからと思われます。ネコのお腹だけで有性生殖できるそうです。他の動物では無性生殖しかできず仮の宿ということらしいです。
              ネコとトキソプラズマの関係にはもっと神秘的な話もあるようですが本題から外れるので次の機会にしてこの辺で…

              結論として正しい知識があれば心配はいりません。

              人心荒廃?

              0
                いつの世にも「人々の心が最近は殺伐として来た。昔は人情があった」という人はいる。

                では日本はどんどん悪くなっているのか?
                確かにひどい殺人事件は増えているような気がするし、格差がひどくなり貧困問題がニュースになっている。
                しかし、中国人のマナーを見ていると昔は日本人もあんな感じだったなーと思うし、日本は成熟したなーとも思う。
                若い人は知らないだろうが昔は道端にゴミが沢山落ちていたが、今はとても綺麗でゴミやタバコをポイ捨てするのはごく一部の人だけだ。
                成熟し複雑な社会になって副作用として心の病も増えて、切れて無差別殺人をする輩も出てくる。
                ISが日本に入り込んで来たら大変だが、日本人は大災害の時も助け合う美徳を持った国民という賞賛を海外から受けてもいる。

                いずれにしても周りに惑わされることのない一人一人の心の持ち様が大切だと考えます。闇や悪を好めば魔に引き寄せられるし、光や正義を求めれば神に導かれると私は思います。

                不条理な死

                0
                  ペルーから出稼ぎに来て10年経つ人が6人を無差別に殺害して飛び降り自殺を図った。

                  まだ小学生の無抵抗の女の子2人も包丁で惨殺した後だ。

                  一戸建てに引っ越して来たばかりの幸せな家庭が何故悪夢に巻き込まれなければいけなかったのか?

                  最初に50代の夫婦が殺害された後の警察の対応や近隣の住民の警戒にも甘さがあったかもしれないが被害妄想で血迷った犯人から襲われたら防ぎようが無かったとも思える。

                  豪雨のような天災から身を守るよりも遥かに困難な事態だろう。
                  このような事件は皮肉にも一戸建ての家が狙われやすい傾向はあると思う。防犯システムがあっても襲われたら間に合わない。

                  不運と諦めるしかないのか?
                  私はそうは思わないが、かといって過去世のカルマのせいだと言い放つ気もない。
                  幸運にも平穏に暮らせている人も不運にして災厄に見舞われた人も不断の心の修養が大切であり、それによって幾ばくかでも心の救いが得られると私は信じています。

                  閉店作業も終わって

                  0
                    4年間たまった物を片付けてホッとしている今日この頃ですが、今、通勤時間帯の中央線快速に乗っていますが、ちょっと呆れた光景を目の当たりにしています。

                    小さな子供2人を連れたママが大人3人分席を悠々と占領している。

                    うとうとしているママは疲れきった顔をしている。確かに幼児2人を育てるのは大変だろう。

                    しかし疲れているのは毎日蒸し暑い中、満員電車に立って通勤しているパパも同じですよね。

                    小さい子を抱っこして大きい方の子を抱き寄せたら余裕で大人が座れるということを全く思いつかないくらい疲弊してると思うのは無理がある気がします。

                    なぜ、注意しないの?と言われそうですね。
                    子供達の前で親を叱って恥をかかせるのは子供達の教育に良くないと思うのと、そんなふうに大人になった人の性格や態度を治すのは容易では無いからです。
                    つまり大人が1人座れるメリットだけならデメリットの方が大きいからです。

                    それよりもこのブログを見て他人の振り見て我が身を正す方が増えてくれることを期待したいと思います。

                    もの想いに耽る秋

                    0
                      気候が良くなり過ごし易くなりましたね。

                      というわけで久しぶりに軽くつぶやいてみたいと思います。

                      過ごし易くなると昼は散歩に出掛けたり夜は読書に耽ったりしたくなりますね。

                      とりとめもなくもの想いに耽るのも秋の夜長に合った時間の過ごし方だと思います。

                      世の中は、天災や不況や凶悪犯罪に溢れててそれどころでは無いと言われるかもしれません。

                      でも前にも書きましたが、そういう運の悪い?状況の当事者になった時のためにも、不断の心構えというか、心を研ぎ澄ませておくことが大切だと思います。

                      身内を突然失った悲しみが和らぐわけでも無く、運命と簡単に不運を諦められるわけでもありませんが、心の準備をしておくことで、少なくとも気がふれることなく、その後の生きる道標に早く辿り着けると、私は信じます。また、自衛のためのヒントが得られるかもしれません。

                      もの想いと言ってもさまざまなことがあるでしょう。恋愛、結婚、仕事、お金、趣味、グルメ、音楽、などなどテーマは尽きません。

                      私のおすすめは言わずと知れた「宇宙」や「宇宙の中の自分の存在意義」みたいな哲学なわけですが(^^;;
                      もっと身近なことでも全然構わないと思います。

                      まだ身近では無いかもしれませんが、今後、日本にも影響するかもしれないイスラム国の出現の意味を考えてみるとか

                      就学児をお持ちの親御さんでしたら、「いじめ」や「学校の先生の役割」、「モンスターペアレンツ」について考えるのも有意義だと思います。

                      物事は当事者と第三者では全く考え方が違うかもしれません。ディベートの手法で立場を入れ替えて考えると違った答えが見えてくるかもしれません。

                      もっと楽しいことを考えたいという人も多いでしょう。
                      先日の「哲子の部屋」という番組(徹子の部屋ではありません)で、人間は元来考えるのが嫌いだと言ってました。
                      もの想いに耽るなんて面倒臭いという人も多いでしょう。だからこそ快適な気候でソファでゆったりとワインでも飲みながらでないとやってられないわけです。それでもやる価値のあることだと思います。

                      そして何かいいもの想いができたと思う方は是非みんなにシェアしてください。

                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM